詳しいプロフィール

山口 剛史
(やまぐち たけし)

幼稚園時代の写真

1980年4月26日(土)、北海道札幌市の札幌逓信病院で生まれる。男3人兄弟の三男坊。

幼少期を北海道石狩郡石狩町(現在の石狩市)にて過ごす。
幼少期から絵を描くのが好きで、広告の裏に絵を描くことを日課にする。

子供の頃の絵


運動も好きで、小学校では野球少年団に入団。副キャプテンを務める。
また、アウトドア好きな友人家族に連れられ、キャンプや登山によく出かけるようになる。

※一番右の赤い帽子


中学校では美術部に入部。学校祭では壁画クラブを担当する。

この頃ギターに目覚め、新聞配達で稼いだお金でギターを購入。
連日昼夜問わず家でギターを弾きながら熱唱し、家族から苦情。

中学卒業後、高校に進学するも、1年で中退。
そのまま学校へは行かずに、16歳の頃から働きだす。

製缶工場、金属塗装、引越し屋、土木作業、鳶、鉄骨鳶、精米工場など、色々な仕事を経験する。

音楽に没頭したり、ボクシングに目覚めて毎日ジムに通いつめた時期などを経て、
2006年、何となく遊びで作った絵本を幼なじみに見せたところ、友人が絶賛してくれたことがきっかけで、絵描きになろうと決意する。

処女作「がんこなおじいさん」


2006年6月 仕事の都合で福井県に転居。
転居先の福井県小浜市の駅前で、自分の描いた絵の路上販売を始める。

同時期に路上で出会ったお客さんとの繋がりのために、ホームページ(携帯電話閲覧用)を開設する。

当時の作品「絆」


2008年、北海道に帰郷後、路上販売での経験を生かし、オーダーメイドで絵の制作や、道内各地で作品の展示、
イベントやLIVE等でお客さんの前でライブパフォーマンス(ライブペイント)する等、色々な表現方法を模索し始める。

Old camp 2010 ライブペイント「ダンスフロアー」@


2010年1月に、バックパックで東南アジアへ旅に出る。
中国、ベトナム、ラオス、タイ、カンボジアを、絵を描きながら徒歩と列車とバスで旅をする。
2010年3月に帰国。

PC閲覧用のホームページ【絵描きの花道】を開設。
同時期に、作品(ポストカード等)の通販サイト【絵描きの花道 online shop】を開設。

2010年12月、札幌市に転居。

2012年5月、北海道石狩郡当別町に転居。

2013年5月、現在の妻と入籍。

You Tubeに動画配信の為のチャンネル【絵描きの花道 channel】を開設。
ライブペイントの動画配信を始める。

かねてからの夢だった、「絵を描きながら、食べ物やエネルギーを出来る限り自給自足して生きる」というライフスタイルの実現のため、現在当別町を拠点に活動中。

old camp 2010 ライブペイント「ダンスフロアー」A




Copyright (C) 2006 Takeshi Yamaguchi. All Rights Reserved.


[TOPへ]
[カスタマイズ]



乙女ゲームアンケート


©フォレストページ