長編小説


[1件〜10件/全13件]
次の10件→

(仮)劇場版銀魂 夜兎覚醒篇 プロローグ
銀神で映画的な感じでやっていきたいと思います。

第一話 はじまり
「お前の仲間になんかならないアル!!」
「必ずお前からやってくる。」

第二話 忍びよる影
「ククク、残念だなァ。」
高杉が動き始めた。

第三話 傷つく仲間
「神楽ちゃんの、せいじゃないよ。神楽ちゃんが、何したっていうの?」

第四話 別れの時
「バイバイ、銀ちゃん。」
「…おい、行くな。」

第五話 敵か味方か
「上からの命令は絶対だ。」
「俺達は俺達の仕事をするだけだ。」

第六話 高杉との契約
「今度は晋助が私に誓う番ネ。」

「俺も誓うとしよう。」

第七話 仲間
「俺は手を出していない。
手を出したのはお前だ。」

第八話 それぞれの気持ち
「俺達は上からの命令に従わなきゃいけねェ。」
「旦那は、どうするんでィ?」
「お、俺は…」

第九話 みんなは1人のために… 修正版
「本当に護りたいもん護れない奴がガタガタ言うんじゃないよ。」



[1件〜10件/全13件]
次の10件→

[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ