月と湖と妖精の遊戯
月と湖の傍らで、妖精が舞う夜に……。

はじめまして。
私はこの湖の管理者の藤咲和結。

夢を見に来たのなら、そこで踊ってる妖精についていきなさい。

美しい夢、悲しい夢、楽しい夢……。
様々な夢へと案内してくれるから。

profile
必読
main

あら、お帰りになるの?

本日は来てくださってありがとう。

帰るならば、月の光を頼りに真っ直ぐに帰りなさい。

途中で寄り道をしては駄目よ。

私はいつでもここにいるから、気がむいたら、またいらっしゃい………。


ブックマーク|教える
訪問者279人目




©フォレストページ