池袋 ララバイ

新宿を根城とする情報屋

折原臨也。


「ダラーズの帝人君。

黄巾賊の紀田君。

罪歌の園原杏里。

闇医者の新羅に、
露西亜寿司のサイモン。

取り立て屋のシズちゃん達。

平和島 幽に聖辺ルリ…。

最後にデュラハンのセルティ・ストゥルルソンっと。


ハハッ。本当に池袋って面白いよねえ。

君もそう思うだろう?」



私が呼び出されたのは、クリスマスを一週間前にひかえた時だった。

いつもどうり、仕事の依頼だ。

だが今、嫌な予感が渦巻いていた。理由はないがそんな気がする。

この男、何を考えているんだ――?

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ